赤ら顔

赤ら顔の悩みアンケート調査結果2018年最新!好きな人に笑われた…マスクで登校している等の悩みを公開

2018年に赤ら顔に関するお悩みのアンケートを調査しました。アンケート調査結果を以下にご紹介します。

 

赤ら顔でお悩みの方は、本当に毎日辛い日々を過ごされているようです。なんとか赤ら顔やニキビ跡の悩みが解消できないものか…!最近では赤ら顔専用化粧水など自宅でも簡単にできる対策があるようですよ。

 

40代男性「赤ら顔なのに、とくに誰にも指摘されなかった」

赤ら顔でつらかった事

今まで自分では 気がつかなかったが、 写真を見たり 日の当たる場所で鏡を見ると 赤ら顔だと気づいた。 とくに誰にも指摘されなかったのが 、一番辛いことかもしれません。 肌のかさつきや 発疹は自分でも気づくので それなりの対策はしてきたが、 赤ら顔は どのような 化粧品がよいのかわからないので 対策の仕様がない 。
ニキビ等の治療で医師から 薬はもらったが 、その診察の際も特に赤ら顔については指摘や 治療を促されなかった。 自分で気にしているだけかもと思ったりもしますが 、問題が赤ら顔だけではないので 何かよい方法を探しています

赤ら顔の対策

以前は医師処方の薬を服薬していました 。現在は美容室で買った化粧水をつけています 。
商品名はepパウダー

赤ら顔が治ったらしてみたいこと

劣等感をもたずに 人と接することができそうです。

 

30代女性「自分だけ顔の赤みがある」

赤ら顔でつらかった事

鏡で顔を見たときに、赤いなと感じますし、顔と首からしたの肌と色が違うと思ってしまいます。鏡をみると、ため息が出る毎日です。ファンデーションでカバーしようと思ったこともありますが、かえって余計に目立ってしまいました。また、顔でも赤みが強いところとそうではないところがあるのでまだらに感じてしまいます。友達と一緒に写真をとると、自分だけ顔の赤みがあるので引け目を感じてしまいます。やはり、見た目で違ってしまう点、これが一番つらいです。

赤ら顔の対策

おそらく、肌の保湿だと思うのでお風呂に入ったあとなどはすぐにコットンパックをしています。

赤ら顔が治ったらしてみたいこと

赤ら顔が敏感肌なのでメイクをほとんどできないので、ばっちりメイクに挑戦してみたいです。

 

40代女性「あだ名が、熟成アップル」

赤ら顔でつらかった事

毎回一緒に飲みに行く友人とかにあだ名をつけられてしまうようになった事。あまりにも真っ赤になるから、「熟成アップル」ですよ。だからいつも熟成?って呼ばれてしまいます。その為周りで知らない人がそれを聞くと必ず私を二度見するようになってしまい、もう恥ずかしいのなんのって。私は体格もぽっちゃりしてるから周りで飲んでる若い子達は、絶対にあのおばさん熟成とか呼ばれてるよ?まじかって顔してるのが分かるんですね。顔が赤くなりすぎるからって、ろくでもないあだ名付けた友人には毎回謝られてますが、でも酔うとすぐまた言い出すんです。

赤ら顔の対策

小さい頃からほっぺが赤いのでもう気にしないようにしてますが、やはり大人になってもほっぺの赤みは無くならないので、メイクでなるべく赤みが目立たないような化粧下地とかで隠すようにはしてます。

赤ら顔が治ったらしてみたいこと

すっぴんで外を歩いてみたいです。

 

30代女性「マスクしながら登校していたけど…」

赤ら顔でつらかった事

大学受験におち、浪人が決まったときに酒さになりました。予備校が始まる日までにも治らなくて、マスクしながら登校したという辛い思い出があります。
しかし医者に聞いたところ、酒さは湯気が大敵なので、マスクも温かい息がこもってしまい、良くないとのことでした。そのため、予備校にマスクをして行くことができなくなりました。お化粧でもブツブツを隠すことはできなかったので、どうしようもなく、そのまま何もせず通っていました。本当に辛かったです。

赤ら顔の対策

病院へ行き、塗り薬をもらいました。

赤ら顔が治ったらしてみたいこと

写真をいっぱい撮りたいです。

 

20代女性「すっぴんを見せるのは本当に嫌」

赤ら顔でつらかった事

高校生の頃からメイクで隠していたのですが、修学旅行で友達と一緒に過ごしたり、お泊りをするときにすっぴんを見せるのは本当に嫌でした。マスクでギリギリまで隠したりするのですが、マスクをするとこもって余計に赤くなってしまって恥ずかしかったです。写真を見返して周りとの肌の差に落ち込みました。直接なにかを言われたわけではないですが、写真などに残ると自己嫌悪になります。それからなかなか友達同士でお泊りや、旅行にいくのはできません。

赤ら顔の対策

なるべく肌にいいファンデを選んだり、メイク落としをベビーオイルにしてみたりしています。

赤ら顔が治ったらしてみたいこと

ファンデいらずの毎日を送りたいです。

 

40代女性「熱があるの?と聞かれる」

赤ら顔でつらかった事

下地を使用していなかった頃は、毎日赤ら顔で特に冬がひどく、人に会うたびに、熱があるの?と聞かれ、熱はないと答えるのにうんざりしていました。しかも、毎日赤ら顔なので、本当に熱がある時が分からず、頭が痛くて早退しようとしたら、上司に○○さんは、いつも顔が赤いので分からないよねと言われてしまい、これってずる休みを疑われているのかなと思い、嫌な気分になりました。赤ら顔でいいことなんか、ひとつもありません。

赤ら顔の対策

下地をたくさんぬる。

赤ら顔が治ったらしてみたいこと

下地を塗るのをやめたい。

 

20代女性「ジュースかお茶しか頼めない」

赤ら顔でつらかった事

元々頬が赤めのおフェロ系メイクをしていたため、酔っ払って赤ら顔になることでさらに頬が赤くなり、おたふく風邪になったような顔になってしまった。また、それほど酔っていないのに顔が赤ら顔になってしまうせいで、お酒を飲むのを止められてそれ以降ジュースかお茶しか頼めないような状況にされた事がある。
顔が強めの赤色になってしまうので、友人からその事を指摘され笑われてしまう。合コンの際も男性からその事を指摘され笑いものにされた。

赤ら顔の対策

美白効果のあるメイク下地を使用している。韓国製のウユクリームを使用している。

赤ら顔が治ったらしてみたいこと

思いっきりお酒を飲む

 

20代女性「気になっていた異性の友人にまで笑われた」

赤ら顔でつらかった事

寒いとすぐにほほ、鼻周りが赤くなってしまいます。そのため、寒い冬場は特に大変です。学生時代の頃、年末のカウントダウンのために仲の良い友人たちとお泊まり会をしていました。みんなお風呂に入り終えてすっぴんで過ごしていたのですが、私のほほが赤くなっていたらしく、「なんですっぴんにチーク塗ってんの?肌に悪くない?」と軽くいじられた経験があります。結構気にしていたので少し傷つきました。そのせいで当時気になっていた異性の友人にまで笑われてしまったのでショックでした。あざとい女だと思われていないか心配になりました。

赤ら顔の対策

ブルーのカラー下地を他の下地と混ぜて使っています。

赤ら顔が治ったらしてみたいこと

友達の家のお泊まり会にまた行きたい。

 

20代女性「酔っ払っているように見られる」

赤ら顔でつらかった事

私は誰が見ても顔が普段から赤いです。なので初めて出会う人には必ず酔っ払っているのではないか、体調が悪いのではないかと思われてしまいます。一番辛かったことは自分は普通に笑っている笑顔を見せているだけであったのに、酔っ払いみたいにヘラヘラしていると思われてしまい、印象、評判が良くなかったと仕事で出会うお客様に言われたことです。それ以来その方の前での振る舞いに悩んでしまいました。人からの評価はやはり傷ついてしまいます。

赤ら顔の対策

化粧水は普段から使っています。 皮膚科にも通おうと思っています。

赤ら顔が治ったらしてみたいこと

自信を持って笑顔を振りまきたいです。

 

30代女性「半いじめにあった」

赤ら顔でつらかった事

幼稚園の頃はかわいいと言われたらしいが、小学校に入り、高学年になった時、クラスメートからリンゴほっぺっていうんだってね、それ。
お母さんから聞いたーかわいそーと、半いじめにあった事がある 。
中学生になり、母親の化粧品をぬってみたが、不自然な色になるし学校の先生には怒られるしで結局赤いホッペのまま登校していたが、クラスの男子に何でほっぺた赤いの?と言われ、しばらく不登校になり、勉強が大幅に遅れ、高校入試に苦労した。

赤ら顔の対策

コンシーラー

赤ら顔が治ったらしてみたいこと

素っぴんを鏡でよく見たい

 

 

赤ら顔専用化粧水が、今話題です!

実は悩んでいる人も多い赤ら顔の悩み…。

ただ顔が赤いだけですが、毎日の生活の中で顔の赤みがあったら気になりますよね…。

そんな赤ら顔でお悩みの方にいいお知らせです!女性雑誌でも話題になっている赤ら顔専用化粧水が発売されました!

赤ら顔は表皮の毛細血管が拡張して開いてしまった状態で顔が赤く見える症状なのですが、その毛細血管の開きを改善してくれる化粧水がでできたのです!!

 

赤ら顔で悩んでいる方には是非、一度見てみてほしい商品です!

詳しくはこちら

↓↓↓

赤ら顔化粧水の効果!「ピオリナ」